PTAが加入している保険、ちゃんと確認したほうがいい

子どもを学校に通わせていると、年度はじめにPTAから事故の際の見舞金や弔慰金についてのお知らせの書類が配布されます。
半強制的に加入させられている感のあるPTAですが、会費を払っているだけあって、いざというときの団体損害保険に加入しているので要チェックです。
児童・生徒に関しては学校に行っている間だけでなく、日常生活における事故にも24時間対応しています。

保護者に関してはPTA活動中に限りますが、学校への登下校も含め、事故被害があれば見舞金や弔慰金がでます。
いま問題になっている子どもの自転車事故・器物損壊などにも対応しているんですよ。

もちろん故意の事故は対象外ですし、ケースバイケースではありますが、トラブルの際はせっかく加入しているPTAですから、問い合わせてみたほうがいいですね。