献立に悩んだらスーパーの惣菜コーナーに行く

夕食のメニューに悩むことってよくありますよね。
なにを食べようか悩んだら、とりあえずスーパーに行き、まず惣菜コーナーへ向かいます。

もちろん、惣菜で済ませてしまうためではありません。
惣菜コーナーを見てメニューを決めるんです。
頭であれこれ考えるより、実際のできあいのものを見たほうがメニューを決めやすいです。

惣菜からアイデアを得て、入っているものも目で確認し、その足で食材を買うというわけです。
まあ店側からするとひどい客でしょうけど(苦笑)
ただ、惣菜で楽しちゃいがちな人にはこの方法は向いていないと思います。

惣菜コーナーに行ったら面倒になってそのままできたものを買ってしまうでしょうから。
私のように、ケチで自分で作った方が安いと思える人間向けの方法ですね。