安いビンチョウマグロをステーキ風に

魚を食べなくちゃなあとは思うのですが、高値でなかなか食べ難いんですよね。
それに、比較的安価な青魚は調理が大変です。
そこで、刺身用の魚で安値のビンチョウマグロを、刺身だけでなく加熱してよく食べています。

300円ぐらいのサクを買ってきて家族人数分に切り分け、塩・こしょうしてフライパンで焼くだけで、ステーキ風マグロを味わえます。
下手なビーフステーキより安上がりなうえ、DHAが摂取でき健康にもよいです。

他にも、サイコロ状に切って味付け、小麦粉をまぶして揚げると唐揚げにもなります。
刺身用なので、火が通り切っていなくても安心です。
ビンチョウマグロやキハダマグロのサクはよく特売するので、見かけたときはすかさずゲット。

いろいろな調理法で食べています。