夫が無理をして買ってくれたネックレス

夫から誕生日に何が欲しいのか聞かれ、前々から目を付けていたネックレスをおねだりしてみました。でも、結構高価なので、無理かもしれないと言われました。

私も、そう言われると予測していたので、すぐに諦めました。
そのネックレスのことは忘れていたのに、誕生日当日に目を覚ますと、枕元にそのネックレスが置いてあったのです。
おそらくかなり無理をして買ってくれたのだと思います。

嬉しい気持ちもありましたが、申し訳ないと思う気持ちも大きかったです。
でも、自分のために頑張ってくれたことは、やはり嬉しかったです。

だから、素直にその気持ちを受け取り、ずっと大切にしていこうと思いました。
お出かけの時に付けて行くと、必ず褒められるので、私の自慢です。