人それぞれの幸せの形

束縛をされる人というのは、本当に嫌がっているのではなく、そうされることを望んでいるように思います。心の底から嫌だと思っていたら、別れれば良いだけの話です。

束縛をされている自分に酔っているところがあるように感じます。
よく、いつどこで誰と何をするのかということを、彼氏や旦那さんに言わなければならないという友人がいますが、そんなことをいちいちやっていては、面倒です。それに付き合ってしまうから、ダメなのではないかと思います。

私は、そんな風に自分を管理する人は無理です。結局のところは、そうしたい人とされたい人の需要と供給が一致してしまっているから成り立っているのです。

それで幸せなのであれば、そういう形もあるのかもしれません。